枕草子かたはらいたきもの品詞分解現代語訳

  • LINEで送る

一ヶ月で40点あげてセンター英語で9割達成、 たとえ学校の先生からお前なんかMARCHにも受からないと言われても、 残り4ヶ月で上智大学合格に導いた『逆転合格メーカー』のコシャリです。 いつも独学受験.jpにお越しいただきましてありがとうございます。

助動詞:薄緑のマーカーです
敬語:緑のマーカーです
係り結び:オレンジのマーカーです。
音便:水色マーカーです

現代語訳は少々お待ち下さい。

かたはらいたきもの。
よくも音弾きとどめ琴を、よくも調べで、心の限り弾きたてたる。

現代語訳

品詞分解

かたはらいたき ク活用形容詞「かたはらしたし」連体形
もの。 名詞
よく ク活用形容詞「よし」連用形
係助詞
名詞
弾きとどめ マ行下二段活用動詞「弾きとどむ」未然形
打消の助動詞「ず」連体形
接続は未然形
[な]ず・ざら/[に]ず・ざり/ず/ぬ・ざる/ね・ざれ/ざれ
名詞
を、 格助詞、
よく ク活用形容詞「よし」連用形
係助詞
調べ バ行下二段活用動詞「調ぶ」未然形
で、 打消の接続助詞(接続は未然形)
名詞
格助詞
限り 名詞
弾きたて タ行下二段活用動詞「弾きたつ」連用形
たる。 存続の助動詞「たり」連体形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ

客人(まらうど)などにあひてものいふに、奥のかたにうちとけ言などいふを、えは制せで聞く心地。

品詞分解

客人(まらうど) 名詞
など 副助詞
格助詞
あひ ハ行四段活用動詞「あふ」連用形
接続助詞
もの 名詞
いふ ハ行四段活用動詞「言ふ」連体形
に、 格助詞、
名詞
格助詞
かた 名詞
格助詞
うちとけ言 名詞
など 副助詞
いふ ハ行四段活用動詞「言ふ」連体形
を、 格助詞、
副詞
係助詞
制せ 制せ
打消の接続助詞(接続は未然形)
聞く 聞く
心地。 名詞

思ふ人のいたく酔ひて、同じことしたる。

品詞分解

思ふ 思ふ
名詞
格助詞
いたく ク活用形容詞「いたし」連用形
酔ひ ハ行四段活用動詞「酔ふ」連用形
て、 接続助詞、
同じ シク活用形容詞「同じ」連体形
連体形「同じき」の「き」がなくなったもの
こと 名詞
サ行変格活用動詞「す」連用形
たる。 存続の助動詞「たり」連体形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ

聞きゐたりけるをしらで、人のうへいひたる。

品詞分解

聞きゐ ワ行上一段活用動詞「聞きゐる」連用形
たり 存続の助動詞「たり」連用形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ
ける 過去の助動詞「けり」連体形
接続は連用形
けら/◯/けり/ける/けれ/◯
格助詞
しら ラ行四段活用動詞「知る」未然形
で、 打消の接続助詞(接続は未然形)、
名詞
格助詞
うへ 名詞
いひ ハ行四段活用動詞「言ふ」連用形
たる。 存続の助動詞「たり」連体形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ

それは、何ばかりならねど、つかふ人などだにかたはらいたし。

品詞分解

それ 代名詞
は、 係助詞、
名詞
ばかり 副助詞
なら 断定の助動詞「なり」未然形
接続は体言連体形など
なら/なり・に/なり/なる/なれ/なれ
打消の助動詞「ず」連体形
接続は未然形
[な]ず・ざら/[に]ず・ざり/ず/ぬ・ざる/ね・ざれ/ざれ
ど、 接続助詞 逆接
つかふ ハ行四段活用動詞「使ふ」連体形
名詞
など 副助詞
だに 副助詞
かたはらいたし。 ク活用形容詞「かたはらしたし」終止形

旅立ちたる所にて、下衆(げす)どものざれゐたる。

品詞分解

旅立ち 名詞
たる 完了の助動詞「たり」連体形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ
名詞
にて、 格助詞
下衆(げす)ども 名詞+接尾語
格助詞
ざれゐ ワ行上一段活用動詞「ざれゐる」連用形
たる。 存続の助動詞「たり」連体形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ

にくげなるちごを、おのが心地のかなしきままに、うつくしみかなしがり、これが声のままに、いひたることなど語りたる。

品詞分解

にくげなる ナリ活用形容動詞「にくげなり」連体形
ちご 名詞
を、 格助詞、
おの 代名詞
格助詞
心地 心地
格助詞
かなしき シク活用形容詞「かなし」連体形
まま 名詞
に、 格助詞、
うつくしみ マ行四段活用動詞「うつくしむ」連用形
かなしがり、 ラ行四段活用動詞「かなしがる」連用形
これ 代名詞
格助詞
名詞
格助詞
まま 名詞
に、 格助詞、
いひ ハ行四段活用動詞「言ふ」連用形
たる 完了の助動詞「たり」連体形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ
こと 名詞
など 副助詞
語り ラ行四段活用動詞「語る」連用形
たる。 存続の助動詞「たり」連体形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ

才ある人の前にて、才なき人の、ものおぼえ声に、人の名などいひたる。

品詞分解

名詞
ある ラ行変格活用動詞「あり」連体形
名詞
格助詞
にて、 格助詞
名詞
なき ク活用形容詞「なし」連体形
名詞
の、 格助詞、
ものおぼえ声 名詞
に、 格助詞、
名詞
格助詞
名詞
など 副助詞
いひ ハ行四段活用動詞「言ふ」連用形
たる。 存続の助動詞「たり」連体形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ

ことによしとも覚えぬわが歌を、人に語りて、人のほめなどしたるよしいふも、かたはらいたし。

品詞分解

ことに 副詞
よし ク活用形容詞「よし」終止形
格助詞
係助詞
覚え ヤ行下二段活用動詞「覚ゆ」未然形
打消の助動詞「ず」連体形
接続は未然形
[な]ず・ざら/[に]ず・ざり/ず/ぬ・ざる/ね・ざれ/ざれ
代名詞
格助詞
名詞
を、 格助詞、
名詞
格助詞
語り ラ行四段活用動詞「かたる」連用形
て、 接続助詞、
名詞
格助詞
ほめ マ行下二段活用動詞「ほむ」連用形
など 副助詞
サ行変格活用動詞「す」連用形
たる 完了の助動詞「たり」連体形
接続は連用形
たら/たり/たり/たる/たれ/たれ
よし 名詞
いふ ハ行四段活用動詞「言ふ」連体形
も、 係助詞、
かたはらいたし。 ク活用形容詞「かたはらしたし」終止形

 

 

 

この記事を読んだ人は下の記事も読んでいます

古文品詞分解全訳記事まとめ
お役に立てましたらランキングをクリックしていただけると大変うれしいです。 にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ

 

お役に立てましたらフォローしていただけると大変嬉しいです! コシャリのTwitter 4warabannshi-crop

「お前なんかMARCHにも受からない」と言われても上智に受かる【コシャリ通信】のご登録はこちら

いつも記事を共有していただきありがとうございます!
  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ