須磨には、いとどこころづくしの秋風に、海はすこし遠けれど、 行平の中納言の、「関吹き越ゆる」といひけむ浦波、 […]