都立国際高校2012年実施分暗記ポイント

  • LINEで送る

こんばんは。

なんだか今夜は寒いですね。

今回は都立国際高校2012年実施分
から文法・語法を中心に
暗記ポイントを書いていきます。

4.
〔1〕one 前出の名詞を受ける。
itとの違いに注意
〔2〕否定疑問文~ではないですか?
日本語では「はい~ないです」だが
英語は内容が否定ならNoで答える。

〔3〕Because of~のために、~のおかげで
〔4〕参考not…either …もない
〔5〕現在完了
過去形などは使えないので注意
5.
〔2〕tell 人 to do 人にdoするように言う
×say 人 to do
〔3〕~しなければならなかった
mustではうまくいかないので、had toを使う
〔4〕雨が降る前にbefore it rains
〔5〕busy 人が主語

6.
4 used to V
around here
people who のブロックをつくれるかどうか

tell 人 物
6
[A]be interested in ~に関心がある
[B] hold – in one’s hand 手に持つ
[C] as often as できるだけたくさん できるだけ多く
[D] wonder why~ なぜ~か不思議に思う

8 so that と too toの書き換え

7.
4 be sure that~ ~だと確信する

参考になれば幸いです。

お役に立てましたらフォローしていただけると大変嬉しいです! コシャリのTwitter 4warabannshi-crop

「お前なんかMARCHにも受からない」と言われても上智に受かる【コシャリ通信】のご登録はこちら

いつも記事を共有していただきありがとうございます!
  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ