水の循環

  • LINEで送る

こんにちは。

いつも英語ばかりでしたので、
今回は社会について書いてみます。
小学生が、塾にも行かず独学で中学受験をする
ことは考えにくいですが。

 

今回は水の循環についてです。

 

水の循環とは?

 

雨が河川や海に流れ、太陽の熱で蒸発し、水蒸気となって雲をつくり、
その雲からまた雨が降ります。

 

こうした、水がめぐり巡って一周することを水の循環といいます。

我々が利用する水は、そうした大きな水の流れの一部なんですね。

さて、そうした水は、具体的にどういった手順を踏んで
我々のもとへやってくるのでしょうか。

 

水を蓄えるのは?◯◯◯のダムとは?

まず、雨や雪が降りますね。
どこに蓄えられるのでしょうか?
4つくらいあげられますか?

ダム・森林・水田・雪山
ですね。

 

森林や水田は緑のダム、雪山は白いダム
と呼ばれたりもします。

ダムの役割

ここでダムの役割を考えてみましょう。
3つあげられますか?

  1. 雨などの水を蓄える→農業用水、生活用水、工業用水に
  2. 水害(洪水)、干害(日照り)から生活を守る
  3. たくわえた水で電気を起こす。

ダムの問題点

我々の生活に役立つダムですが、問題も有りますね。

1金がかかります。巨大な建築物ですもんね。
そのお金はどこから出るかというと、もちろん税金ですね。
2山にどでかい堰(せき)をつくるわけですので、そこにあった森林ははかいされますね。
3水はダムの上から降ってくる雨だけではなく、川からもやってきます。
川は水だけでなくどろも一緒に運んでくるので、どろがダムの底にたまってしまいますね。

さて戻りましょう。

ダム、森林、水田、雪山に蓄えられた水は
少しずつ川に流されます。

川の水の行き先

 

川の水は取水ぜきからとりいれられ、浄水場できれいにされます。

はい、ここで質問です!
浄水場は誰がつくるのでしょうか。

県や市ですね。

浄水場を通過しきれいになった水が、
(上)水道を通って我々の家庭に運ばれてきます。

 

一番水を使っているのは、生活用水?違います!!答えは・・・

さてこうして使われる水ですが、
実は一番水を使っているのは
一般家庭での生活用水ではないんですよね。

なんでしょうか?

答えは農業用水です!

2008年の日本国勢図会によると、
水の使い道のトップは66,3%で農業用水、
第二位が生活用水で18,8%
第三位は14,9%の工業用水になっています。

家庭で使われる水の量は牛乳瓶〇〇〇〇本!!!

計算上、家庭で一日に230リットルの水を使っています。
これは牛乳びん1150本分ですね。

家庭では、せんたく、台所、ふろ、水洗トイレ、洗面
の順で水を使用しています。

こうしてつかわれた水は、下水道に流されます。

 

使用済みの水からできるものとは?

下水処理場につくと、ここで汚れた水をきれいにしたり、
もう一度使える、再生水をつくります。

汚れた水は、何かに利用できるのでしょうか?
汚れたどろからは肥料レンガをつくります。

また再生水は、防火用水ふん水トイレの水など
人の口に入らない水に使われます。

 

ここで、だいたい公園で水遊びをした生徒は
うわー噴水の水もともと便所の水だったのかよ!
という顔をしますね。

こうしてきれいにされた水は、
下水処理場から、川や海へ流されます。

 

日本は自然が豊かな国だけど・・・

さて、日本は雨や雪の降る量が多く自然が豊かだ、
と言われますが、実は人口も多いので、
一人当たりが使える水の量は限られています。

水を大切に使い、汚れた水を流さないようにしないといけませんね。

水を大切につかうこと、これを節水といいます。

我々は節水するためにどんなことができるでしょうか?

例えば、風呂の残りの水を、洗濯や打ち水につかう
コップに水をためて歯磨きをする

このくらいならできそうですよね。

汚れた水をながさない。

そのまま流してしまうと、きれいにするのに
大量の水が必要になります。

マヨネーズ大さじ一杯を綺麗にするにはお風呂13杯分の水が必要!!

例えば、マヨネーズ大さじ一杯を魚が住める水質にするのに
お風呂(300リットル)13杯分の水が必要です。

牛乳コップ一杯でお風呂11杯
てんぷら油20mlでお風呂20杯
みそ汁1杯でお風呂4,7杯

が必要になります。

教室の全員が牛乳を流したら大変な量になりますね。

牛乳を飲めない友達がいたら、
積極的にもらいに行きましょう。

 
もっと詳しく中学受験について知りたい方はこちら
 

参考になれば幸いです。

お役に立てましたらフォローしていただけると大変嬉しいです! コシャリのTwitter 4warabannshi-crop

「お前なんかMARCHにも受からない」と言われても上智に受かる【コシャリ通信】のご登録はこちら

いつも記事を共有していただきありがとうございます!
  • LINEで送る

One Response to “水の循環”

  1. […] これはおなじみですね。具体的には、 紙くず、生ごみ、木くず、てんぷら油等ですね。 前の記事で、 油をそのまま流してしまうと きれいにするのに大量の水が必要になる と書きまし […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ