博雅の三位東京都府中市の大学受験プロ家庭教師『逆転合格メーカー』のコシャリです。いつも独学受験.jpにお越しいただきましてありがとうございます。

 

十訓抄博雅の三位と鬼の笛で出てきた助動詞のまとめです。

 

十訓抄博雅の三位と鬼の笛品詞分解現代語訳敬語助動詞その1はこちら

過去の助動詞「けり」 「~た」 上に連用形

未然形 けら
連用形
終止形 けり
連体形 ける
已然形 けれ
命令形

本文での出方

  • 明かかりける夜 連体形
  • 吹かれけるに 連体形
  • 笛吹きければ 已然形
  • く聞こえければ、 已然形
  • 近寄りて見ければ 已然形
  • いまだ見なりけり。 終止形
  • ことにめでたかりければ 已然形
  • 取りかへて吹きければ 已然形
  • 行きあひて吹きけれど 已然形
  • とも言はざりければ 已然形
  • 長くかへてやみにけり。  終止形
  • 人なかりけり。  終止形
  • めでたき笛吹きありけり。  終止形
  • かの三位に劣らざりければ 已然形
  • 朱雀門のあたりにて得たりける
  • と仰せられければ、   已然形
  • この笛を吹きけるに  連体形
  • と褒めけるを    連体形
  • 「かく」と奏しければ、  已然形
  • 初めて鬼の笛と知ろしめしけり。  終止形

 

尊敬の助動詞「る」  「~なさる」 「お~になる」 上に未然形

未然形
連用形
終止形
連体形 るる
已然形 るれ
命令形 れよ

本文での出方

  • 夜もすがら笛を吹かれけるに、 連用形

完了の助動詞「たり」 「~た、~ってしまった」 上に連用形

未然形 たら
連用形 たり
終止形 たり
連体形 たる
已然形 たれ
命令形 たれ

本文での出方

  • 直衣着たる男  連体形
  • 朱雀門のあたりにて得たりける   連体形

 

断定の助動詞「なり」 「~である。~だ。」 上に連体形 体言

未然形 なら
連用形 なり

終止形 なり
連体形 なる
已然形 なれ
命令形 なれ

本文での出方

  • ならむ 未然形  
  • いまだ見なりけり。  連用形
  • 世になきほどの笛なり。  終止形
  • 天下第一の笛なり。   終止形

推量・意志の助動詞「む」 推量「~だろう」 意志「~う・しよう」 上に未然形

未然形 〇(ま)
連用形
終止形
連体形
已然形
命令形

本文での出方

  • ならむ  終止形
  • もとの笛を返し取ら。  終止形

 

打消 の助動詞「ず」  「~ない」 上に未然形

未然形

ざら

連用形

ざり

終止形
連体形

ざる

已然形

ざれ

命令形  

ざれ

本文での出方

  • いまだ見人  連体形
  • とも言はざりければ、 連用形
  • かの三位に劣らざりければ、  連用形

比況 の助動詞「ごとし」  「~ような」 上に連体形 助詞「の」「が」

未然形
連用形 ごとく
終止形 ごとし
連体形 ごとき
已然形
命令形

本文での出方

  • かくのごとく、 連用形
  • 仰せのごとく 連用形

 

完了の助動詞「ぬ」  「~た、~てしまった」 上に連用形

未然形
連用形
終止形
連体形 ぬる
已然形 ぬれ
命令形

本文での出方

  • 夜ごろになり。 終止形
  • 長くかへてやみにけり。 連用形

使役の助動詞「す」  「~せる ~させる」 上に未然形(四段・ナ変・ラ変)

未然形
連用形
終止形
連体形 する
已然形 すれ
命令形 せよ

本文での出方

  • 時の笛吹きどもに吹からるれど、 未然形
  • 召して吹か給ふに   連用形

尊敬の助動詞「らる」  「~なさる お~になる」 上に未然形(四段・ナ変・ラ変以外)

未然形 られ
連用形 られ
終止形 らる
連体形 らるる
已然形 らるれ
命令形 られよ

本文での出方

  • 時の笛吹きどもに吹からるれど、 已然形
  • と仰せられければ、  連用形

この記事を読んだ人は下の記事も読んでいます

十訓抄博雅の三位と鬼の笛品詞分解現代語訳敬語助動詞その1はこちら

十訓抄博雅の三位と鬼の笛品詞分解現代語訳敬語助動詞その2はこちら

十訓抄博雅の三位と鬼の笛品詞分解現代語訳敬語助動詞その3はこちら

古文品詞分解現代語訳記事まとめはこちら

お役に立てましたらランキングをクリックしていただけると大変うれしいです。 にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ