奥の細道旅立ち月日は百代の過客品詞分解

  • LINEで送る

一ヶ月で40点あげてセンター英語で9割達成、 たとえ学校の先生からお前なんかMARCHにも受からないと言われても、 残り4ヶ月で上智大学合格に導いた『逆転合格メーカー』のコシャリです。 いつも独学受験.jpにお越しいただきましてありがとうございます。まだ上智大学に滑り込めます。お問合せはこちらからどうぞ

okunohosomiti

先日上智大学の過去問を分析していたら、隣の高校生がテスト勉強らしく、奥の細道を読んでいましたので、品詞分解してみました。

テスト勉強にお使いください。

 

月日は百代の過客にして、

行き交ふ年もまた旅人なり。船の上に生涯を浮かべ、

馬の口とらへて老いを迎ふる者は、日々旅にして旅を栖(すみか)とす。古人も多く旅に死せるあり。

品詞分解

月日 名詞
係助詞
百代 名詞
格助詞
過客 名詞
断定の助動詞「なり」連用形
して 接続助詞
行き交ふ ハ行四段活用動詞「行きかふ」連体形
名詞
係助詞
また 副詞
旅人 名詞
なり。 断定の助動詞「なり」終止形
名詞
格助詞
名詞
格助詞
生涯 名詞
格助詞
浮かべ バ行下二段活用動詞「浮かぶ」連用形
名詞
格助詞
名詞
とらへ ハ行下二段活用動詞「とらふ」連用形
接続助詞
老い 名詞
格助詞
迎ふる ハ行下二段活用動詞「迎ふ」連体形
名詞
は、 係助詞、
日々 名詞
名詞
断定の助動詞「なり」連用形
して 接続助詞
名詞
格助詞
栖(すみか) 名詞
格助詞
す。 サ行変格活用動詞「す」終止形
古人 名詞
係助詞
多く ク活用形容詞「多し」連用形
名詞
格助詞
死せ サ行変格活用動詞「死す」未然形
完了の助動詞「る」連体形
あり。 ラ行変格活用「あり」終止形

 

予もいづれの年よりか、

片雲の風に誘はれて、漂白の思ひやまず、海浜にさすらへ、去年の秋、江上の破屋に蜘蛛の古巣をはらひて、やや年も暮れ、春立てる霞の空に、白河の関越えんと、そぞろ神の物につきて心を狂はせ、道祖神の招きにあひて取るもの手につかず、股引の破れをづづり、笠の緒付けかへて、三里に灸すゆるより、松島の月まづ心にかかりて、住める方は人に譲り、杉風が別所に移るに、
草の戸も住み替はる代ぞ雛の家
表八句を庵の柱に掛け置く。

品詞分解

名詞
係助詞
いづれ 名詞
格助詞
名詞
より 格助詞
係助詞(係り結びは省略)
片雲 名詞
格助詞
名詞
格助詞
誘は ハ行四段活用動詞「誘ふ」未然形
受け身の助動詞「る」の連用形
て、 接続助詞、
漂白 名詞
格助詞
思ひ 名詞
やま マ行四段活用動詞「止む」未然形
ず、 打消の助動詞「ず」連用形
海浜 名詞
格助詞
さすらへ、 ハ行下二段活用動詞「さすらふ」連用形
去年 名詞
格助詞
秋、 名詞
江上 名詞
格助詞
破屋 名詞
格助詞
蜘蛛 名詞
格助詞
古巣 名詞
格助詞
はらひ ハ行四段活用動詞「はらふ」連用形
て、 接続助詞、
やや 副詞
名詞
係助詞
暮れ、 ら行下二段活用動詞「暮る」連用形
名詞
立て タ行四段活用動詞「立つ」已然形
完了の助動詞「り」の連体形
名詞
格助詞
名詞
に、 格助詞
白河の関 名詞
越え ヤ行下二段活用動詞「越ゆ」未然形
意志の助動詞「む」終止形
と、 格助詞、
そぞろ神 名詞
格助詞
名詞
格助詞
つき カ行四段活用動詞「つく」連用形
接続助詞
名詞
格助詞
狂は 狂は
せ、 使役の助動詞「す」連用形
道祖神 名詞
格助詞
招き 名詞
格助詞
あひ ハ行四段活用動詞「あふ」連用形
接続助詞
取る ら行四段活用動詞「取る」連体形
もの 名詞
名詞
格助詞
つか カ行四段活用動詞「つく」未然形
ず、 打消の助動詞「ず」連用形
ももひき 名詞
格助詞
破れ 名詞
格助詞
つづり ラ行四段活用動詞「つづる」連用形
名詞
格助詞
名詞
付けかへ ハ行下二段活用動詞連用形
て、 接続助詞、
三里 名詞
格助詞
名詞
すうる ワ行下二段活用動詞「据う」連体形
より、 格助詞
松島 名詞
格助詞
名詞
まづ 副詞
名詞
格助詞
かかり ラ行四段活用動詞「かかる」連用形
て、 接続助詞、
住め マ行四段活用動詞「住む」已然形
完了の助動詞「り」連体形
名詞
係助詞
名詞
格助詞
譲り、 ラ行四段活用動詞「譲る」連用形
杉風 名詞
格助詞
別所 名詞
格助詞
移る ラ行四段活用動詞「移る」連体形
に、 格助詞
名詞
格助詞
名詞
係助詞
住み替はる ラ行四段活用複合動詞「住み替はる」連体形
名詞
係助詞
雛の家 名詞
表八句 名詞
格助詞
名詞
格助詞
名詞
格助詞
掛け置く。 カ行四段活用複合動詞「かけおく」終止形

弥生も末の七日、

あけぼのの空瓏々として、月は有り明けにて光をさまれるものから、不二の峰かすかに見えて、上野・谷中の花の梢またいつかはと心細し。

むつまじきかぎりは宵よりつどひて舟に乗りて送る。千住といふ所にて舟を上がれば、前途三千里の思ひ胸にふさがりて、幻のちまたに離別の涙をそそぐ。

行く春や 鳥啼き魚の 目は涙

これを矢立の初めとして行く道なほ進まず。人々は途中に立ち並びて、後ろ影の見ゆる間ではと見送るなるべし。

品詞分解

弥生 名詞
係助詞
名詞
格助詞
七日、 名詞
あけぼの 名詞
格助詞
名詞
瓏々と タリ活用形容動詞「朧々たり」連用形
して、 接続助詞
名詞
係助詞
有り明け 名詞
断定の助動詞「なり」連用形
接続助詞
名詞
をさまれ ラ行四段活用動詞「をさまる」已然形
存続の助動詞「り」連体形
ものから、 接続助詞
富士 名詞
格助詞
名詞
かすかに ナリ活用形容動詞「かすかなり」連用形
見え ヤ行下二段活用動詞「見ゆ」連用形
て、 接続助詞、
上野・ 名詞
谷中 名詞
格助詞
名詞
格助詞
梢、 名詞
また 副詞
いつ 名詞
かは 係助詞(係り結びは省略)
格助詞
心細し。 ク活用形容詞「心細し」終止形
むつまじき シク活用形容詞「むつまじ」連体形
かぎり 名詞
係助詞
名詞
より 格助詞
つどひ ハ行四段活用動詞「つどふ」連用形
接続助詞
名詞
格助詞
乗り ラ行四段活用動詞「のる」連用形
接続助詞
送る。 ラ行四段活用動詞「送る」終止形
千住 名詞
格助詞
いふ ハ行四段活用動詞「いふ」連体形
名詞
にて 格助詞
名詞
格助詞
上がれ ラ行四段活用動詞「上がる」已然形
ば、 接続助詞
前途 名詞
三千里 名詞
格助詞
思ひ 名詞
名詞
格助詞
ふさがり ラ行四段活用動詞「ふさがる」連用形
て、 接続助詞、
名詞
格助詞
ちまた 名詞
格助詞
離別 名詞
格助詞
名詞
格助詞
そそぐ。 ガ行四段活用動詞「そそぐ」終止形
行く カ行四段活用動詞「行く」連体形
名詞
間投助詞
名詞
啼き カ行四段活用動詞「啼く」連用形
名詞
格助詞
名詞
係助詞
名詞
これ 代名詞
格助詞
矢立 名詞
格助詞
初め 名詞
格助詞
サ行変格活用動詞「す」連用形
接続助詞
行く カ行四段活用動詞「行く」連体形
名詞
なほ 副詞
進ま マ行四段活用動詞「進む」未然形
ず。 打消の助動詞「ず」終止形
人々 名詞
係助詞
途中 名詞
格助詞
立ち並び バ行四段活用動詞「立ち並ぶ」連用形
て、 接続助詞、
後ろ影 名詞
格助詞
見ゆる ヤ行下二段活用動詞「見ゆ」連体形
まで 副助詞
係助詞
格助詞
見送る ラ行四段活用複合動詞「見送る」連体形
なる 断定の助動詞「なり」連体形
べし。 推量の助動詞「べし」終止形

今年、元禄二年にや、

奥羽長途の行脚、只かりそめに思ひ立ちて、呉天に白髪の恨みを重ぬといへども、耳にふれて、いまだ目に見ぬ境、若し生きて帰らばと、定めなき頼みの末をかけ、その日やうやう草加といふ宿にたどり着きにけり。痩骨の肩にかかれる物先づ苦しむ。只身すがらにと出でたち侍るを、紙子一衣は夜の防ぎ、ゆかた・雨具・墨・筆のたぐひ、あるはさりがたき餞などしたるはさすがに打ち捨てがたくて、路次の煩ひとなれるこそわりなけれ。

今年、 名詞
元禄二年 名詞
断定の助動詞「なり」連用形
係助詞(係り結びは省略)
奥羽 名詞
長途 名詞
格助詞
行脚、 名詞
副詞
かりそめに ナリ活用形容動詞「かりそめなり」連用形
思ひ立ち タ行四段活用動詞「思ひ立つ」連用形
て、 接続助詞、
呉天 名詞
格助詞
白髪 名詞
格助詞
恨み 名詞
格助詞
重ぬ ナ行下二段活用動詞「重ぬ」終止形
格助詞
いへども、 接続助詞
ハ行四段活用「言ふ」已然形+接続助詞「ども」が一語化したもの
名詞
格助詞
ふれ ラ行四段活用動詞「触る」連用形
て、 接続助詞、
いまだ 副詞
名詞
格助詞
マ行上一段活用動詞「見る」未然形
打消の助動詞「ず」連体形
境、 名詞
若し 副詞
生き カ行上二段活用動詞「生く」連用形
接続助詞
帰ら ラ行四段活用動詞「帰る」未然形
接続助詞
と、 格助詞
定めなき ク活用形容詞「定めなし」連体形
頼み 名詞
格助詞
名詞
格助詞
かけ、 カ行下二段活用動詞「かく」連用形
代名詞
格助詞
名詞
やうやう 副詞(ウ音便)
草加 名詞
格助詞
いふ ハ行四段活用動詞「言ふ」連体形
宿 名詞
格助詞
たどり着き カ行四段活用複合動詞「たどり着く」連用形
完了の助動詞「ぬ」連用形
けり。 過去の助動詞「けり」終止形
痩骨 名詞
格助詞
名詞
格助詞
かかれ ラ行四段活用動詞「かかる」已然形
完了の助動詞「り」連体形
名詞
先づ 副詞
苦しむ。 マ行下二段活用動詞「苦しむ」終止形
副詞
身すがら 名詞
格助詞
格助詞
出でたち タ行四段活用動詞「出で立つ」連用形
侍る 丁寧語
ラ行変格活用補助動詞「侍る」連体形
を、 接続助詞
紙子一衣 名詞
係助詞
名詞
格助詞
防ぎ、 名詞
ゆかた・ 名詞
雨具・ 名詞
墨・ 名詞
名詞
格助詞
たぐひ、 名詞
あるは 接続詞
さりがたき ク活用形容詞「さりがたし」連体形
名詞
など 副助詞
サ行変格活用動詞「す」連用形
たる 完了の助動詞「たり」連体形
係助詞
さすがに 副詞
打ち捨てがたく 接頭語+ク活用形容詞「すてがたし」連用形
て、 接続助詞、
路次 名詞
格助詞
煩ひ 名詞
格助詞
なれ ラ行四段活用動詞「なる」已然形
完了の助動詞「り」連体形
こそ 係助詞(係り結び)
わりなけれ。 ク活用形容詞「わりなし」已然形(「こそ」結び)

この記事を読んだ人は下の記事も読んでいます

古文品詞分解全訳記事まとめ

上智大学に4ヶ月で滑り込んだ個別指導はこちらからどうぞ

お役に立てましたらフォローしていただけると大変嬉しいです! コシャリのTwitter 4warabannshi-crop

「お前なんかMARCHにも受からない」と言われても上智に受かる【コシャリ通信】のご登録はこちら

いつも記事を共有していただきありがとうございます!
  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ